福島の街なかにあるオススメのお店と美味しい食べ物を紹介します!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島駅からまっすぐレンガ通りを進むと
金銀細工のお店、泰 Taiさんがあります。


店内

こちらのお店は、シルバーやゴールドを素材にしたアクセサリーや小物が販売されていますが、
オーダーで作っていただくのがオススメ


新進気鋭の職人さんが作るアクセサリーは、
シルバーやゴールドを型抜きで作るのではなく、
金属を一つひとつたたいて作ります。
製品作りは、道具作りから始まり、時間も手間もかかりますが、
それだけに仕上がりは特別

作業風景(ブログサイズ)


アクセサリーは身に付ける人に満足してもらってこそ。
そして、その人の魅力をより引き立てることが出来るもの。
自分の技術とお客様の希望を合わせて、
その人のためだけのアクセサリー作りがしたい。
オーナーであり、職人でもある日野泰博さんが
お店をかまえた理由にはそんな思いがあります。

波間に兎_銀の簪(風鈴)②(ブログサイズ
波間に兎_銀の簪(風鈴)①(ブログサイズ)
波間に兎/銀の風鈴 かんざし


お客様との会話を通し、形作られるアクセサリー。
時間も手間もかかるけれど、だからこそお客様と作り手の思いが重なり、
その人のためだけの特別なアクセサリーができるのです。


結婚指輪(ブログサイズ)
K18WGマリッジリング

「結婚指輪のオーダーもよくいただきます」という話を聞いて納得。
一生を共にする指輪
素材を選び、デザインを決める。
じっくり一つひとつにこだわって決めたい、
そんな気持ちに真摯に対応してくださいます。
指輪が出来るまでの過程を写真におさめて、
アルバムにしてくださるそうです
最近は結婚指輪にも宝石を入れたいという声もありますが、
こちらのお店では、直接買い付けしたり、
信頼できるルートから仕入れた宝石を使用しているので安心です。


もちろん結婚指輪以外にも様々なオーダーにも対応してくださいます。


例えば、黒ネコを飼っているお友達に贈りたいから・・・と
ネコのネックレスをオーダーされたお客様にはこんな提案。
Onix_猫シルエット透彫Top_5
ネコのシルエットに、鈴替わりのブラックオニキスを。

店名に金銀細工とあるように、
アクセサリー以外にも様々な製品のオーダーも可能です。
過去にはお店の看板を作ったこともあるそうですよ。
「こんなの欲しいな~。でも出来ないかな~。」と思わずに、一度相談を
ネクタイピン(ブログサイズ)
桜樹彫タイクリップ


大切な人には、特別な贈り物を届けたい
そんな気持ちにこたえてくれる泰Taiさん。
日野さんのまっすぐなお人柄と仕事に対する真摯な姿勢を感じるお店です。

下記のホームページからもそんなものづくりに対する真剣さを感じることが出来ると思います。
ホームページ:http://www17.ocn.ne.jp/%7Eharmonic/


店舗(正面)
〒960-8041
福島市大町4-7 コアビル1F
℡:024-521-0275

**お知らせ**
泰さんは2010年5月13日に閉店いたしました。
引き続き注文は受付てくださるそうなので、
下記のメールアドレスからお問い合わせください。
Silver_Craft@hotmail.co.jp

携帯サイトはこちらのQRコードからどうぞ↓
バーコード(ブログ用)

テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報

並木通りにある手作りの洋服や雑貨を扱うお店「Chat-qui-peche ~シャキペシュ~」
に行ってきました
mise


可愛らしい猫の置物がお出迎え…そして2階へ
入口

入った瞬間「ワーっ」と自然に声が漏れてしまう程可愛い雑貨やレースがずらり…
オーナーの手作り洋服やアクセサリーもディスプレイされています。
Cimg0299.jpg
レースまきまき


「Chat-qui-peche ~シャキペシュ~」の由来は、
フランス語で=釣りをする猫とゆう意味で、
フランスに実際ある通りの名前から取ったそうです。

猫好きのオーナーが集めた猫コレクション
猫
※しっぽがペンになってます


またシャキペシュでは、東北では珍しいフリーメタリコ、ビーズ等を使った
教室も行なっています。
扱い方は比較的簡単で、フリーメタリコ初心者でも店内の材料を使って、
短時間でアクセサリーを作ることができます。
ブローチ
※2時間1,000円


レースの可愛い使い方
がく
がくにレースを入れるだけで、素敵なオブジェに


優しい気持ちにさせてくれるお店
「Chat-qui-peche ~シャキペシュ~」
営業時間 11時~18時(日曜は17時まで)
定休日  第2第4日曜日
TEL  024-521-8714






テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報

Image5.jpg

新町の中央通りを緑で彩るこちらのお店。
オーナーである水野さんはオランダ農水省認定である
フローリスト資格をお持ちのお花のエキスパート。
アレンジの技術だけでなく、お花が少しでも長くお客様のもとで楽しんでもらえるよう、
気を配っていらっしゃるのは、お花の国オランダの考えがベースにあるから。

一りん2

贈る方へ心が届くフラワーギフトにするために、オーダーメイドのアレンジにこだわります。
もちろん急な依頼にも快く対応してくださいますが、事前連絡をオススメします!!
なぜならその方のイメージに合うようお花を仕入れてくださるから。

そして、こちらのお店ではフラワーアレンジメント教室も行っています。
入会は随時受付けしているので、やってみたいなと思ったときにすぐ始められるのが嬉しいですね。
ヨーロピアンスタイルの基本理念やテクニックを本格的に学べる「本コース」から、
気軽にお花を楽しむ「花あそびコース」、
ブーケ作りを学ぶ「オリジナルウエディングブーケコース」など目的に合わせて選べます。

インテリアコース鉢カバー


なかでも新しく設けられた「インテリアコース」は、
店舗や自宅などお部屋に合わせたインテリアグッズをつくることが出来る珍しいコースです。
教室後、皆さんがイキイキして帰宅する姿を見て、
忙しい方にこそお花と触れ合ってもらいたいという配慮から、
生徒さんの都合を考慮して受講時間を決めて下さるそうです。
これまで興味はあったけれど時間が合わず始められなかった方はぜひ問合せを。
MIZUNO



フラワーデザインの店MIZUNO
〒960-8036
福島市新町3-14上州ビル1F
℡:024-597-6317
ホームページ:MIZUNO

テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報

県庁通りにある台湾雑貨のお店「五福」に行ってきました。

店



「1日元気に過ごせるように」と御主人が毎朝焚くお香の香りと、
可愛いアジアの開運雑貨達がお出迎え
雑貨



奥様のご出身でもある台湾から、毎回厳選されたオーガニックの台湾茶を直輸入
台湾茶
沢山ある台湾茶、でも効能はさまざまです。
美白やリラックス効果、冷え症に整腸作用など女性の悩みを体の内側から改善してくれるお茶。
またメタボでお悩みの男性には、中性脂肪を減らすお茶がお薦め。
御主人が1つひとつ丁寧に効能や品種の説明をしてくださるので、
台湾茶初心者の方も自分に合った一杯を見つけていただけるはず



カフェも兼ねているので、五福自慢の貴重な台湾茶をその場で楽しむこともできます。カフェ
※豆花やちまき、大根餅などのフードメニューも有り



飲むほどに味や色、匂いが変化していく…
今まで体験したことがなかった台湾茶芸の楽しみ方を教えていただくことができました
chaki


他にも開運グッズ
肌身離さず身に付けることで魔除になる翡翠も豊富に取り揃えてありました
大小様々なラピスラズリーやローズクオーツ、タイガーアイもあります。
jyuzu



本当に台湾にいるような気分にさせてくれるお店
「五福」
営業時間 10時~20時(金曜日14時~20時)
定休日   木曜日
住所    福島市大町9-19NTTビル1F
TEL    024-523-0529
HP     台湾雑貨の店「五福」

テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報

ヨーロッパのusedを中心に、レディース古着を扱うお店「ロスコー」に行ってきました
全体


「他にはないセレクトをしたかった」と言うオーナーの伊藤さん
店内には、一つひとつ厳選された斬新なデザインのusedが所狭しと飾られていました。
中




クラシカルなブラウスやワンピース、ジャケットなど
幅広い要素の洋服が並ぶ中で、共通して言えることは、
刺繍やスパンコール、レース使いなど、それぞれに個性があること。
伊藤さんがこだわるヨーロッパ古着のクオリティの高さを感じました。
お薦め2
流行がないからこそ、長くワードロ―ブの一つとして活躍してくれる、
そこがusedの良さだと思います。


80S2
80’Sのモードな古着も取り揃えてあります

古着以外にも、アクセサリー、バック、靴など服飾雑貨も豊富に取り揃えてあるので、
トータルコーディネートが可能。
新品(セレクト)も扱っているので、旬な物と組合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか。
マネキン4

バック


「ロスコー」
福島市置賜町7-14
TEL   024-522-5549
営業時間 11時~19時30分
定休日   水曜日

HPはコチラ↓
http://roscoe21.blog110.fc2.com/

テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報

<< 前のページ // ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。